食わず嫌いは損

自分のモットーの一つに「食わず嫌いをしない」というものがある。

子供の頃、焼肉で食べたレバーの食感がどうも苦手で、以来どんなに勧められても全く口にしなかった。ところが高校生になったある日、親が美味しそうにレバ刺しを食べているのを見て

勇気を出して口にしたところ、その旨さに衝撃を受けて今ではレバーは好物の一つになった。あの時勇気を出して口にしていなかったら、きっと人生損をしていただろう。

それ以来食べ物はもちろんのこと、音楽や映画などの趣味についても、とりあえず聞いてみよう観てみようというスタンスを取っている。

ゲームについては基本的にRPGやシミュレーションが好みで格闘ゲームが苦手なのだが、とりあえず話題になったゲームはひと通りやってみることにしている。

アニメや漫画についてはもともとストライクゾーンは広い方なのでいろんなジャンルのものに目を通しているつもりなのだが、いわゆる「萌え系」の作品だけは興味が湧かないというか、あの独特の絵柄とテンションについていけないのでどうも食指が伸びない。

数年前に話題になった「魔法少女まどか☆マギカ」もそんなアニメの一つで、友人には何度も勧められながらも自分の中では「大きなお友達受けを狙った萌えアニメ」と決めつけて一度も観ていなかった。

(というか観てみたかったけど、あのパッケージのDVDを借りるのが恥ずかしかったのだ)

ところが先日、Amazonプライムビデオで見られるようになっていたので試しに観てみた。

で感想は一言、観なかったらレバ刺し以上の後悔をしていたわ!

ということだ。ほんとAmazonプライムビデオに感謝!

断言する。やっぱり食わず嫌いで得することなんて一つもないのだ。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square