• White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White YouTube Icon

​ダークブラッド2

-The Cry of Souls-

前作ダークブラッドの正当続編!

ローグライクRPG「ダークブラッド 」の続編が登場!

カードバトルの面白さはそのままに、冒険の自由度が格段に進化した!

今作では使えるキャラクターは10人以上。会話をして親交を深め、クエストを解決していくことで冒険者たちを使えるようになる。幾多の死を乗り越えし者よ、魂たちの叫びを聞け!

その昔、魔王の血を引く不死の男がいた。

男は不死の身を呪い、有限の命となるため旅に出た。

そして長い旅の果てに冥王との戦いに勝ち、ついに不死の呪いから解放された。

ある日、男は不治の病に冒された。男はそこで安らかな死を迎える...はずだった。

だが、彼は再び目を覚ました。

「ここはどこだ?なぜ死んでいない!」

頭を抱えながら男は鏡に映る姿を見て呟いた。

 

「お前は...誰だ?」

【前作より広がった世界】

今回はとある町から冒険が始まる。酒場を訪れると様々な人物と出会えるので、まずは会話をしながら情報を集めよう。会話の選択肢次第では友好的になることもあれば敵対することも。

 

【自由なキャラクター育成】

今回はプレイするキャラクターを選ぶことができる。個性的なキャラクターは戦士や魔導師、武闘家など個性豊か。彼らを使用するには依頼された様々なクエストを解決しなければならない。新たに加わった腕力、体力、技量のステータスを鍛えることで俊敏な二刀流騎士や攻撃力重視の重戦士など、自由なキャラクターメイクが可能。

 

【奥行きが増したダンジョン】

今回のダンジョンは分かれ道や階段など、選択肢が増えたことで探索が一本道ではなくなった。前作よりもイベントが増えて、さらに判断力を求められるように。ダンジョンは自動生成なので、いつも新鮮な気持ちでプレイが可能。

 

【面白さが増したカードバトル】

前作のカードバトルシステムがさらに発展!キャラクターごとに異なるスキルを使い分けて戦え!今回はモンスターも複数で登場。カードの組み立てをしながら戦略を立てないと生き残れない。

 

【美しいドットアート】

ゲームグラフィックを担当するのは、前作に引き続きドットクリエイターの銀親氏。前作より表示ドットが小さくなったことでグラフィックはより緻密で美しくなった。新たに書き下ろされたモンスターやアイテムのグラフィックは必見!

©️2021 Toihaus